ロゴマーク
「そぴあしんぐう」の名称は、ギリシャ語の知恵・英知という意味のソピア(ΣΟΦΙΑ(sophia))からとられたもので、新宮町の新しい文化施設にふさわしい意味を持つ言葉ということで、町内外多数の応募の中から選考されました。 また、「そぴあしんぐう」のシンボルマークは重要文化財「千年家」の法火を表わし、その炎の一つ一つは新宮町の頭文字のSをデザイン化したものです。